読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主の備忘録

病気のこと、生活のこと、気づいたことなど、日々の記憶に

体のためにの一手間

 ご訪問ありがとうございます(^▽^)/

 

いつ頃からか、食は添加物と切っては切れない縁になっているみたい

調味料、加工品のみならず、養殖ものの魚にも着色料が使われていると聞きます

やはり、添加物はあまり取りたくない

そうは言っても、添加物が入っているものは便利

 

そんなわけで、ウインナーやハムは必ず湯通しすることにしてます

ハムはそのまま1分茹でて、そのままとか、焼いてとか

ウインナーは切り目を入れて熱湯で1分位茹でてから、フライパンで焼いてます

先日、ハムを湯通ししてたらお湯がピンク色に染まってびっくりでした

 

野菜も農薬が心配ってことで

生で食べるキャベツやレタスは切ってから一度水に放って

その後水を切ってお皿に盛っています

 

煮物は切った野菜を一度湯通ししてから味をつけてます

栄養が逃げるかもという心配もあり

正直、湯通しはしない方がいいのかは分かりません

生で食べたい根菜(にんじん)は自然栽培のものをなるべく選ぶようにしてます

以前、人参の千切りをしてたらまな板にオレンジ色の汁が滲みでてきて

なんだろうこれ?って思ったんですけど、なんだろう、着色料?

 

油はオリーブオイルと味付け用にゴマ油

砂糖はきび砂糖か甜菜糖

塩は粗塩

 

だしの素は化学調味料、塩が無添加のもの

みりんは本みりんで酒は米とこうじとアルコールだけでできたもの

 

パンにバタージャムは使いません

オリーブオイルにハーブソルトをかけたり

はちみつをぬったり

 

カップ麺やレトルトはお腹を壊すので

そもそも食べられない

 同じ理由で、外食もそんなにしない

ファーストフードには行かない

 

そんな生活を何年もしていて

わりと気を使っていたつもりなんだけど

ガンになっちゃったってことは

何か大事なことが抜けちゃってるのかなーー;

 っていうか、やっぱ、よく噛むことや睡眠が大事なのかな

 

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村